HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

東大阪の中小組織、モノづくり観光活性化へ新プロ発足

 【東大阪】大阪府東大阪市の中小企業などで組織する「東大阪教育旅行おもいでづくりサポートプロジェクト連絡協議会」は、新たなメンバーを加えて「東大阪"モノづくり観光"活性化プロジェクト協議会」を発足した。東大阪のモノづくり中小企業の技術力を小中高の修学旅行生に体験してもらう観光プランの提供事業を軸に、新たにネットラジオ放送、教育旅行ホームページ作製などを行う予定。

 同活動は10月に山形県立工業高校を皮切りに、今年度は4、5校を受け入れる。新協議会は32社で発足、代表理事に「ホテルセイリュウ」を運営する石切ゆめ倶楽部の土方啓詔(ひろつぐ)社長が、代表理事代行に青木豊彦アオキ社長が就任した。同事業は、経済産業省の「2009年度広域・総合観光集客サービス支援事業」に採択されている。


【2009年11月23日 日刊工業新聞社】