HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

地方自治基本法制定を追加提案−八都県市首脳会議で神奈川県知事

 【さいたま】首都圏1都3県と4政令市の首長で構成する「八都県市首脳会議」(清水勇人座長=さいたま市長)は18日、第56回首脳会議をさいたま市内で開いた。地方分権改革推進の議論の中で、神奈川県が「地方自治基本法(仮称)」の制定を追加提案した。

 「現在の地方自治法は国が地方をしばる仕組みになっている」(松沢成文神奈川県知事)のを見直し、地方自治体の裁量権を保障するためのもので、年内に神奈川県がたたき台を作成後、八都県市で構成するプロジェクトチームを設置。2010年5月までに区切りをつけることで一致した。


【2009年11月19日 日刊工業新聞社】