HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

近ツー、茨城空港から台湾へのチャーター便を来春運行

 【水戸】近畿日本ツーリストは2010年3月に開港する茨城空港から台湾桃園国際空港(桃園県)へのチャーター便を3、4月に運行すると発表した。3月中は開港予定日の11日など3日間、4月中は12、13日に茨城空港を出発し、3泊4日で台北市内を観光する。料金は約8万円から約11万円で、12月上旬に発売する。

 台湾の復興航空が運航する。座席数は180席で、近畿日本ツーリストの木島正人関東営業本部長は「毎回150人ほどの乗客を集められれば、今後も開催したい」とゴールデンウイークや夏休みの運行にも意欲を見せた。

 台湾から茨城空港へも乗客を運び、茨城県の観光地を回るツアーも行う。復興航空の加藤功日本地区販売本部長は「台湾の人は旅行好きで、日本の地方への関心も高い」と期待感を示した。


【2009年11月11日 日刊工業新聞社】