HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

まねき食品、流通科学大と共同で夫婦向けの弁当を発売

 【姫路】まねき食品(兵庫県姫路市、竹田佑一社長、079-224-0255)は流通科学大学サービス産業学部の頭師暢秀講師のゼミと共同で、夫婦向けの弁当「夫婦三昧」を商品化、4日に発売する。2段重ねで価格は630円。40代以上の夫婦をターゲットに1日50個の販売を見込む。

 頭師ゼミの学生が3人5チームに分かれ、いい夫婦の日(11月22日)に向けた弁当を同社と一緒に企画。プレゼン大会などを経て8カ月で完成した。姫路レンコンや明石タコなど地産食材をふんだんに使用し、お互いに分け合って食べられるように2段重ねにした。

 掛け紙の裏にカードやクイズを印刷し、楽しみながら食べてもらう仕掛けも施した。JR姫路駅構内や阪神百貨店で12月7日まで限定販売する。


【2009年11月2日 日刊工業新聞社】