HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

熊本推進協、農商工連携100選の1次選定に67件

【熊本】熊本県農商工連携推進協議会(熊本市、中川芳昭会長=熊本県商工観光労働部長、096-333-2313)は、「くまもと農商工連携100選」の第1次選定で岩田コーポレーション(熊本市)のスイカを使った取り組みなど67件を決めた。農商工連携の参考事例として紹介するのが目的。残り33件は2010年度に決める。

熊本県農商工連携推進協議会は熊本県や商工関係団体、農林水産関係団体など24団体で構成。農商工連携の推進を目的としている。今回選定した67件の内容は農畜産物を活用した商品開発50件、林水産物を活用した商品開発6件、新サービスの提供6件、生産方式や販売方式の開発が5件だった。


【2009年9月1日 日刊工業新聞社】