HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

企業庁など、那覇でセミナー−中小の海外進出後押し

 【那覇】経済産業省・中小企業庁は12日、沖縄県産業振興公社などと共催で、中小企業の海外進出を後押しする「地域力連携拠点海外展開セミナー」を那覇市の沖縄産業支援センターで開いた。海外での物品販売などに意欲を持つ地場企業などから約120人が参加。冒頭あいさつで同公社の高良倉次専務理事は、「国内消費が縮小する中、中国などアジア市場に打って出られるかが重要だ」と海外進出の大切さをアピールした。

 セミナーでは県やジェトロ、中小企業基盤整備機構の担当者が海外の販路開拓施策や日系企業の事例を紹介した。

 地域力連携拠点は地域の中小企業の課題解決を図る窓口。中小企業庁は31日の鳥取県など、10月までに全国18カ所で同様のセミナーを開く計画。


【2009年8月13日 日刊工業新聞社】