HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

川崎信金、19日から中南米産カブト虫などの展示会

 【川崎】川崎信用金庫(川崎市川崎区、八木晉郎理事長、044‐222‐7581)は、恒例の「かわしん夏休み特別昆虫展」を19―21日の3日間、本店1階ロビーで開く。同信金昆虫研究会の手作り展示会で、今年が9回目。生きた世界のクワガタムシ、カブトムシのほか、チョウの標本やパネルなどを展示する。今回は人気が高い中南米産のヘラクレスオオカブトと、その巨大幼虫を生体展示する予定。

 21日は昆虫に関する無料相談会と先着30人の子供にクワガタをプレゼントする。入場無料。昨年は2日間の会期中に約1000人が訪れた。


【2009年8月5日 日刊工業新聞社】