HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

月星食品−ポテト入りソース焼きそば

 1895年創業の老舗ソースメーカー、月星食品(栃木県足利市、長沼清社長、0284-41-6743)の「ポテト入りソース焼きそば」が人気だ。インターネット通販で全国から注文が舞い込み、発売から5カ月間で約3万パックを販売した。「足利名物のB級グルメ。ホクホクとしたポテトとソースの相性が抜群で、やみつきになりますよ」(長沼幹雄専務)と笑顔を見せる。

 1パック(生めんタイプ2食入り)600円。特製ソースやもちもち感のある太めん、めんに下味をつける肉汁を約1年間かけて地元企業と共同開発した。めんは県産小麦100%を使用し、ジャガイモもできる限り地元農家から調達している。

 発売にあたって「ポテト入り焼きそばを広める会」も発足した。市農業委員会、足利佐野めんめん街道推進協議会などと協力し、地元の遊休農地でジャガイモの苗植え、収穫のイベントを開いた。「家族連れも多く参加し、盛り上がった。市内には焼きそば屋が数十軒あるので、一緒に地域ブランドとして全国に広めて地元を活性化したい」(同)と意気込む。(宇都宮)


【2009年7月14日 日刊工業新聞社】