HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

帯広畜産大、よつ葉乳業と包括連携−北海道活性化に貢献

 帯広畜産大学とよつ葉乳業(札幌市中央区、堀部一郎社長、011-222-1311)は、包括連携協定を結んだ。帯広畜産大が企業と包括連携協定を結ぶのは初めて。これに伴い両者は共同研究などに取りかかる。国立大学唯一の畜産系単科大と北海道に地盤を置く国内大手乳業メーカーが組むことで、十勝地方を中心とした北海道の発展への貢献を目指す。

 具体的には(1)教育・研究の振興(2)研究成果の社会活用(3)共同研究の実施、研究者の交流(4)その他両者連携事業―の実現を狙う。

 両者は研究・教育、事業の内容が似通っているため、今回の協定締結によって相乗効果が期待できる。また産学が一緒に活動することで地域活性化にもつなげていきたい考えだ。


【2009年7月8日 日刊工業新聞社】