HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

四国経産局、地域資源活用11事業を認定

 【高松】四国経済産業局は「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動に関する法律」(地域資源活用促進法)に基づき、11件の事業計画を認定した。これで四国経産局管内の認定総数は68件となった。

 認定企業と、地域資源活用事業は次の通り。

 ▽協和金属(徳島県板野町)=建築用金属製品の加工技術を活用した自由開き潜り戸付き防火戸の開発・製造・販売▽さわ(徳島市)=天然の鳴門タイを活用したタイめし加工商品の開発・製造・販売▽川鶴酒造(香川県観音寺市)=清酒の製造技術を活用し、旬の香川県産果実などを使用したリキュールの開発・製造・販売▽共栄食糧(香川県土庄町)=手延べそうめんとオリーブ加工品の生産技術を活用した手延べオリーブパスタおよびオリーブパスタソースの開発・製造・販売▽山下食鳥(同)=オリーブの葉や枝を使用した薫製品の開発・製造・販売▽真里(香川県小豆島町)=しょうゆを活用した「ひしおたれシリーズ」の開発・製造・販売と小豆島の産業・農業体験コンセルジュサービスの提供▽長崎工業(愛媛県今治市)=竹粉を活用した環境対応型農業資材や育苗・緑化基盤製品の開発・製造・販売▽横田タオル(同)=タオルの生産技術を活用しオーガニックコットンを草木染にした「草木織」商品の開発・製造・販売▽宇和島パール振興(愛媛県宇和島市)、松本真珠(同)=真珠製品の生産にかかわる技術を活用したサンゴパール商品の開発・製造・販売▽大進商工(高知県南国市)=油圧機械の生産にかかわる技術を活用した多機能型油圧式直線作動機(インテリジェント・モーションパック)の開発・製造・販売▽土佐蒲鉾(高知市)=水産練り製品の生産にかかわる技術を活用したシイラ主原料の冷凍すり身の開発・製造・販売


【2009年7月2日 日刊工業新聞社】