HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

近畿大、都内デパートで養殖マグロ丼を販売

 養殖マグロ、お味はいかが―。近畿大学(大阪府東大阪市)は新宿高島屋(東京都渋谷区)で、同大が完全養殖に成功したクロマグロを使った丼の一般販売を始めた。丼は3種類用意し、16日まで行う。

 近畿大水産研究所(和歌山県白浜町)は02年、人工ふ化させたクロマグロの稚魚を、飼育下で産卵させる完全養殖に世界で初めて成功。

 04年には出荷を開始し、現在では「近大マグロ」の商標で全国販売されるが、出荷量は多くない。

 丼としての商品化は初の試みといい、同大担当者は「安心・安全の品質で人気の近大マグロを、この機会にぜひ味わってほしい」としている。


【2009年6月13日 日刊工業新聞社】