HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

横浜市、マリンタワー改装−横浜のシンボル再生

 【横浜】横浜市が行ってきた横浜マリンタワー(横浜市中区)の改装が終り、20日に完成式が開かれた。式典には政界や地元の関係者90人ほどが参加。冒頭で横浜市の野田由美子副市長は「マリンタワーと横浜のさらなる発展が期待される。多くの人々の笑顔が見られるよう私たちも頑張りたい」と決意を新たにした。営業再開は23日。

 マリンタワーは1961年に建設。開港150周年に合わせて横浜市が再生事業を進めてきた。赤と白の外観が特徴だった以前と違いシルバーとブラウンオリーブを基調とした。町並みとの調和を意識した色とすることで生まれ変わりを表現した。1―4階には飲食店や市民が利用できるイベントホールなどを設け、最上階は展望台とした。

 タワーは観光スポットとして日本郵船の関連会社だった氷川丸マリンタワーが運営してきたが、人気低迷で07年に横浜市が引き取り、シンボルとして再生させた。


【2009年5月21日 日刊工業新聞社】