HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

「ものづくり文化の道」推進協議会、名古屋市西区に情報発信拠点

 【名古屋】名古屋市西区の企業や行政などで構成する「ものづくり文化の道」推進協議会(名古屋市西区、井澤知旦会長、052-523-4525)は14日、名古屋市西区名駅の交通局那古野営業所跡地の一角に、地域伝統のモノづくり産業の魅力を情報発信する拠点「ナゴノスペース」を設置し、23日にオープンすると発表した。

 同区は産業観光施設の「ノリタケの森」や「産業技術記念館」などを含むエリアをものづくり文化の道と名付けている。新拠点は同跡地に建設した複合ビル用立体駐車場の一角を借りて、ものづくり文化の道に関連する情報を発信する。地域の伝統産業である菓子や扇子を展示するほか、靴づくりを体験できるコーナーなども設置。23日はスタンプラリーなどオープン記念イベントを開く。


【2009年5月15日 日刊工業新聞社】