HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

栃木県、ロケ地マップを発行

 【宇都宮】栃木県は14日、「とちぎ県ロケ地マップ」を発行したと発表した。県内で撮影された映画のロケ地情報などを提供し、県の魅力を発信するのが狙い。1万部を作成し、映画館やレンタル店などに配布する。福田富一栃木県知事は「ロケ地めぐりなど、本県の新たな観光資源としたい」と期待を寄せた。

 同県では06年度から県内での映画などの撮影を支援する「栃木県フィルムコミッション」を始めている。

 栃木市は映画「三丁目の夕日」のロケに使われるなど3年間で250作品を支援した実績を持っている。


【2009年4月15日 日刊工業新聞社】