HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

えひめ移住交流促進協、ネットで空き家情報−団塊世代のU・Iターン促進

 【松山】えひめ移住交流促進協議会(事務局=愛媛県)は県内の空き家情報を一元的に提供するサイト「えひめ空き家情報バンク」を開設した。団塊世代の愛媛県へのUターンやIターンを促すのが目的。

 空き家バンクサイトは同協議会が運営する「愛媛ふるさと暮らし応援センター」のえひめ移住支援ポータルサイト「e移住ネット」内に開設した。中高年にも利用しやすいシンプルな構成。移住希望者にとって最大の関心事である住居を「海暮らし」「山暮らし」「島暮らし」など希望のライフスタイルに合わせて検索できる。実際の移住体験のために、自治体が用意した安価な「短期お試し物件」も紹介している。

 地図検索では土地勘のない人でも愛媛全体から各市町にたどりつけるようにしたほか、グーグルマップを利用し、物件の周辺環境のイメージ表示した。地図には「e移住ネット」に掲載の移住体験談や観光、グルメ情報なども示している。


【2009年4月15日 日刊工業新聞社】