HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経産省、企業立地促進法で同意書−3県の連携計画誕生

 経済産業省は25日、企業立地促進法に基づく地域産業活性化計画の申請について、北海道など13都道府県に同意書を交付した。今回の認定で、全47都道府県の基本計画が出そろったと同時に、全国で初めて富山と石川、福井の3県による広域連携の計画も誕生した。認定地域は次の通り。

▽北海道道央札幌地域=食料関連、環境エネルギー産業▽同美幌・大空・津別地域=地域資源関連産業▽茨城県石岡・かすみがうら地域=産業用機械、生活関連産業▽同南部地域=付加価値型生活産業▽東京都八王子市地域=都市市場対応型産業▽新潟市地域=食品・バイオ関連産業▽同佐渡市地域=食品関連産業▽静岡県湖西市・新居町地域=輸送用機器関連産業▽富山県・石川県・福井県による広域連携=繊維関連産業▽滋賀県米原地域=高度モノづくり産業▽京都府中丹地域=地域技術活用ものづくり産業▽兵庫県丹波市地域=地域資源等活用ブランド産業▽同篠山市地域=丹波篠山ブランド商品関連産業▽同西脇市地域=地域「資源再生」活用型関連産業▽同加西市地域=環境貢献型関連産業▽佐賀県鳥栖・基山地域=医療・医薬品等健康関連産業▽鹿児島県奄美地域=農林水産資源活用型産業


【2009年3月26日 日刊工業新聞社】