HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

京急、沿線17駅の"駅メロ"収録したCD発売

 「駅メロ」で地元利用客を掘り起こし―。京浜急行電鉄は沿線駅で流れる歌謡曲などを収録したCDを発売した。京急では電車の接近時に地元とゆかりのある曲を流す設備の導入を進めており、沿線17駅への設置が完了したことを記念した。歌謡曲のほか、同社車両独自のインバーター音なども収めた。地元利用客への認知度向上とともに、温泉事業などとの相乗効果を図る。

 CDには、いしだあゆみさんが歌う横浜駅の『ブルーライトヨコハマ』のほか、映画『ゴジラ』の上陸地であることにちなんだ浦賀駅の『ゴジラのテーマ』、同社が運営する温浴施設がある平和島駅の『いい湯だな』などを収録した。

 価格は1500円。全国のCD販売店や沿線17駅の「京急ステーションストア」、同社のオンラインショップで販売する。

 5月11日までにCDに封入された応募券を送付すると、車両部品などが当たるキャンペーンも実施する。(横浜)


【2009年3月18日 日刊工業新聞社】