HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

大阪府、伝統工芸品を飲食店でPR

 大阪府は大阪の伝統工芸品のPRプロジェクト「大阪の技×船場女将小路」を始めたと11日、発表した。大阪市中央区の船場センタービル内の飲食店組織、船場女将小路が協力。伝統工芸品の中で飲食店が実際に使える品を接客などを通じて提供、PRを図る。展示即売会や店頭販売、ツアー商品の企画も検討する。

 当初、取り上げる工芸品は箸(はし)である大阪唐木指物、大阪浪華錫器、ランチョンマットである大阪金剛簾、堺線香。引き続き品目を増やすほか、府内で生産される農林水産物を食材に取り入れることでアピールを目指す。プロジェクトの運営はサンヨー・レックス(大阪市西区)が手がける。


【2009年3月12日 日刊工業新聞社】