HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

四国経産局、地域資源活用促進事業計画10件認定

 【高松】四国経済産業局は「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動に関する法律」(地域資源活用促進法)に基づき、10件の事業計画を認定した。

 四国管内の認定総数は57件となった。認定企業、地域資源活用事業は次の通り。

▽ウェル(徳島県美馬市)=徳島すぎを活用したキャスター付き大型プランターの開発・製造・販売▽あおき製作(徳島市)=鉄骨組み立て時の仮溶接を効率化する柱大組仮組み装置の開発・販売▽大利木材(同)=「藍(あい)染めフローリング」の開発・製造・販売▽樹木新理論(香川県丸亀市)=家庭向け樹木用サプリメントの開発・販売▽内田紙工(同)=茶殻入りキッチンペーパーなどの開発・生産・販売▽アムテック(香川県坂出市)=化学工業薬品の特性を活用したシロアリ駆除剤の開発・生産・販売▽プロップ(愛媛県新居浜市)・愛媛果汁食品(同)=白いもを活用した加工食品の開発・製造・販売▽イチヤ(愛媛県今治市)=タチウオを主原料とするペットフードの開発・製造・販売▽工房織座武田正利(同)=タオル製造技術を活用した服飾雑貨の開発・製造・販売▽宝水産(愛媛県愛南町)=マダイを活用した「タイの塩釜焼き」の製造・販売


【2009年2月24日 日刊工業新聞社】