HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

企業庁、農商工連携・地域資源活用促進法認定品の拡販を支援

 経済産業省・中小企業庁は、中小企業が農商工連携や地域資源活用で法認定を受け、開発した製品の販路支援を強化する。農商工等連携促進法や中小企業地域資源活用促進法での完成品が約1000件になったことを踏まえた。事業化を強力に後押しするため、展示会への出展は供給側のバイヤーの目に留まりやすいよう商品の陳列を工夫し商機を増やしていく。

 中小企業基盤整備機構を通じて実施する。買い手に対する地域産品の訴求力を高めるために、中小機構のプロマネジャーらが出展企業の商品特性ごとに商品群を分けて展示、バイヤーの目に留まりやすいよう、工夫を凝らす。11日からの「スーパーマーケット・トレードショー」(東京都江東区)や、3月11日から始まる「大阪インターナショナル・ギフト・ショー」(大阪市中央区)には計150社近くが出展する。3月13日からの「NIPPON MONO ICHI」(東京都新宿区)には非食品事業者53社が出展する。


【2009年2月3日 日刊工業新聞社】