HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

近畿経産局、農商工連携で計画5件認定

 近畿経済産業局は農商工等連携促進法に基づく農商工連携事業計画5件を認定した。近畿地域の認定件数は計11件となった。中小企業・農林漁業者名と事業内容は次の通り。

▽鳥浜酒造(福井県若狭町)とエコファームみかた(同)「若狭町産紅映梅の天然梅果汁を使った加工食品の開発・販売」▽原田食品(大阪府交野市)と塚本農園(兵庫県篠山市)「丹波篠山の黒大豆を使用した黒豆ギョーザの開発・販売」▽バジリーニ(兵庫県宝塚市)と中嶋農園(同)「バジルを使った加工食品の開発・販売」▽田舎元気本舗(兵庫県丹波市)と柳田農園(同)「黒さや大納言小豆作りの技術と遊休農地を活用した丹波ニューツーリズムの開発・提供」▽石井物産(奈良県五條市)と奈良県農業協同組合(奈良市)「奈良県産柿を有効利用した新商品の開発・販売」


【2008年12月10日 日刊工業新聞社】