HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

伝統的工芸品大賞、高橋・大津両氏に都知事賞−都中小振興公社

東京都中小企業振興公社は19日、「第4回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞」の受賞者を発表した。都知事賞は高橋常兵衛氏と大津雪枝氏の共同作品「江戸文様ブックカバー」が受賞した。公社理事長賞は石原染色工房(東京都品川区)の「墨流しマーブリングボレロ」が受賞した。

優秀賞には松崎人形(東京都足立区)の「ひいな十五人飾りアクリル台」など6作品が受賞した。チャレンジ大賞には118点の応募があった。

奨励賞なども含めた全18点について、20日14時から江戸東京博物館(東京都墨田区)で表彰式が行われる。

13日から16日までに同博物館で行われた来場者2966人の投票による一般審査の結果も加味し、専門審査委員10人の審査を経て受賞者が決まった。


【2008年11月20日 日刊工業新聞社】