HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/油正・川端治夫社長「演奏さかなに一献」

「新酒の初しぼりを迎える時期になった。今年も良いお酒を提供できる」と笑顔で話すのは清酒「初日」の蔵元として知られる油正(あぶしょう)(津市)社長の川端治夫さん。

同社の敷地内には今春に国の有形文化財に登録された「油正ホール」がある。黒塀に白の縁取りの窓が印象的な建物で、「今ではコンサートなどで使用している」と説明する。

23日には蔵元を開放して新酒の「蔵開き」を行う。「多くの人に味わってもらいたい」と川端さん。精魂込めて仕込んだ上に、コンサートで奏でる楽器の音色を近くで聴きながら育ったお酒だけに「おいしいですよ」と自信満々。(津)


【2008年11月13日 日刊工業新聞社】