HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

浜松会議所、地域ブランド店がオープン

【浜松】浜松市の地域ブランド「やらまいか浜松」の初のオフィシャルショップが11日、同中区の地ビールレストラン「マインシュロス」内にオープンした。“楽器のふるさと”ならではのミニハーモニカや徳川家康も食したとされる「浜納豆」など、個別店でしか買えなかった工芸品や食品などの認定商品を一堂に集めた。やらまいかは浜松地域の方言で「やってみよう」の意味。浜松商工会議所が地域振興のために特産品や隠れた名品68品をブランド認定している。

ショップでは工業製品などを除く14品を販売。中心街に立地し、浜松駅にも近いことから「浜松ブランドを全国発信したい」(浜松商工会議所商業観光課)と意気込んでいる。


【2008年11月12日 日刊工業新聞社】