HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

サークルK、石川の特産物使用デニッシュパンを販売

【金沢】サークルKサンクスは12月1日まで、石川県の農産物を使用したパン「五郎島金時と能登大納言のデニッシュ」を全国店舗で販売する。同社は北陸の農産物を活用した商品を開発し、同地域限定で販売する取り組みを続けてきた。同デニッシュは、販売地域を北陸から全国に拡大する初の商品となる。価格は137円。全国で34万個の販売を見込む。

石川県県特産のサツマイモ「五郎島金時」と小豆「能登大納言小豆」をあんにし、2層にしてデニッシュ生地で包み込んだ。

五郎島金時は、形などの理由で規格外となり一般に流通しないものを活用した。包装の裏面に使用した特産品の説明も盛り込んだ。


【2008年11月12日 日刊工業新聞社】