HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

茨城県、テレビCMで観光資源PRを開始

 【水戸】茨城県は秋の観光シーズンに向け、県内の観光資源を紹介するテレビコマーシャル放映を始めた。茨城県出身のタレントでいばらき大使を務める磯山さやかさんが出演し、新観瀑台が9月に完成した大子町の袋田の滝(写真)や常陸秋そば、霞ケ浦の観光帆引き船、筑波山(つくば市)などをアピールする。11月2日まで首都圏の民放テレビ局の旅番組などを提供する。

 CMは磯山さんが朝、東京から茨城に帰ろうと思い立ち、その日のうちに紅葉で色づいた県内の観光地を回るという構成で、東京に近い立地の良さを印象づける。同様のCMをJR山手線、中央線、京浜東北線の車内ビジョンなどで27日から1週間放映する。


【2008年10月22日 日刊工業新聞社】