HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

埼玉県とサークルKサンクス、健康増進など12分野で連携

 【さいたま】埼玉県はサークルKサンクスと地産地消や健康増進・食育など12分野で連携する。17日に「連携と協力に関する包括協定」を締結する。緊密な相互連携で県民サービスの向上や地域活性化などを図る。

 協定の締結を受け、21日から関東地区の1423店舗で「関東うまいもんフェア埼玉編」を開催し、埼玉の農産物を生かした商品を販売する。県はすでに大手コンビニ3社と包括協定を結んでおり、サークルKサンクスは4社目。この協定で、県内のコンビニの75%にあたる約1730店舗との連携が可能になる。


【2008年10月17日 日刊工業新聞社】