HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

静岡・富士宮市のNPO法人、「地域再生大学」立ち上げ

 NPO法人、まちづくりトップランナー(静岡県富士宮市、渡辺英彦代表、0544・22・5341)は、富士宮市の地域政策などを研究する学生を対象に支援制度「地域再生大学」を立ち上げた。研究費用を援助し、専門家も紹介する。優れた研究成果は同NPO法人の地域活性化活動に取り入れる。

 地域活性化や地域政策の研究で富士宮市を訪れる学生に対し、宿泊費や交通費を1人当たり最大5万円援助する。年間20人を援助する予定。必要に応じて各分野の専門家を紹介し、論文やリポート作成を手助けする。この支援制度を全国の大学に案内し、各大学の教授に学生を推薦してもらう。

 まちづくりトップランナーは「富士宮やきそば」をご当地グルメとして取り上げ、地域ブランドに育てた実績がある。(静岡)


【2008年9月18日 日刊工業新聞社】