HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

源氏物語千年紀委、JR大阪環状線でラッピング電車運行

 源氏物語千年紀委員会(京都市上京区、075‐231‐2008)は、源氏物語千年紀をアピールするため9月1日からJR大阪環状線で源氏物語ラッピング電車を運行する。期間は30日まで。ラッピング電車は1日約10回、運行する。ラッピングシートは宇治市源氏物語ミュージアム所蔵の全54帖の源氏絵などで装飾したもの。1編成(8両)の全車両のドアの両側面に68枚のラッピングシートを張り付けた電車が大阪環状線と桜島線を走る。関西経済連合会とJR西日本、NTT西日本を含む企業5社の協力・協賛で実現した。


【2008年8月29日 日刊工業新聞社】