HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日商、農商工連携で14件採択

 日本商工会議所は農林漁業者と商工業者が協力して事業を行う農商工連携事業への08年度の支援対象14件を採択した。地元農産品のブランド化や販路拡大で協力する事例が多く見られた。

 具体的な支援対象として、札幌商工会議所が実施者となり、ブランド大豆である「札幌大豆」を利用した加工食品の開発、販路開拓を進める事業、尾鷲商工会議所(三重県)が実施する養殖マダイのブランド化とそれを利用した弁当を特産品として売り出す取り組みなど5件を採択。

 このほか事業化に向けた計画策定を支援するものとして、長野商工会議所、いちき串木野商工会議所(鹿児島県)など9件を採択した。


【2008年8月18日 日刊工業新聞社】