HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/「デザイン都市・神戸」推進会議・矢崎和彦チェアマン

 「ゆくゆくは神戸にとどまらず、国際的な賞になるでしょうね」と明るい未来を描くのは「デザイン都市・神戸」推進会議チェアマンの矢崎和彦(フェリシモ社長)さん。

 その賞というのは同推進会議が8―9月に初めて実施するデザインコンペのこと。「消費者が使いやすい、いいモノがでてくれば商品化も考えたい」と、胸がわくわくしているよう。

 さらに「将来は神戸の産業である靴やケーキなどのデザインを全世界から求めるようなコンペにしてもいい」と構想はどんどん広がる。すでに矢崎さんの頭の中では外国人受賞者の顔が浮かんでいるかも?(神戸)


【2008年8月15日 日刊工業新聞社】