HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

神奈川・大和市、市制施行50周年を記念した短編ビデオ制作

 神奈川県大和市は09年2月の市制施行50周年を記念した短編ビデオを制作している。ビデオドラマには市民およそ20人が出演する。7月下旬から行ってきた撮影が完了し、編集作業を進めている。

 ドラマに登場する町工場の社長役として、情報通信機器の販売・保守を手掛ける松和電子システム(神奈川県大和市)社長の武田全巨さんが出演。お祭りを準備する主人公たちに、自宅の倉庫を貸すという社長役を「学生時代の演劇経験も生かして」(武田社長)演じた。

 ビデオドラマは、大和市に愛着を持てない主人公の女子高生が地元祭りの「大和阿波おどり」でのブースづくりを通じて、「大和市の魅力を再発見」(大和市広報課)するという筋書き。09年2月の市制50周年記念式典などで公開される。(厚木)


【2008年8月8日 日刊工業新聞社】