HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

京都市、昨年の観光客数4900万人を突破−7年連続最高更新

 【京都】京都市は3日、07年に同市を訪れた観光客数が4900万人を突破し、7年連続で過去最高を更新したと発表した。2010年の観光客5000万人構想に向けて「王手をかけた」(門川大作市長)形だ。観光客総数は前年比2.2%増の4944万5000人。

 外国人や修学旅行生への積極的な誘致活動や、観光オフシーズンにも対策行事を打ったのが奏功した。

 外国人観光客の誘致を進めるため、07年4月に米国と台湾に「海外情報拠点」を開設。既存の韓国、中国、豪州を合わせた5大市場で情報発信した。外国人宿泊客数は同15.5%増の92万6000人。冬季の閑散期対策イベント「京都・花灯路」などの貢献で、冬場の訪問者数も堅調に推移した。観光総消費額も6491億円と4年連続で最高を更新した。


【2008年7月4日 日刊工業新聞社】