HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

埼玉県、ファミリーマートと14分野で包括的連携協定

 【さいたま】埼玉県は1日、ファミリーマートと包括的連携協定を締結した。連携するのは、地産地消や環境保全、高齢者支援や若者の就職支援など14分野、16事業を対象に検討を進め、最終的には23事業で連携する。

 若者の利用機会が多いコンビニエンスストアの特徴を生かし、県内の368店舗で若者向けの就職支援情報や求人情報を発信。同県ではセブン―イレブン・ジャパン、ローソンとも同様の協定を結んでいる。コンビニ大手3社と相互連携を図り、県民サービスの向上や地域活性化を進める。


【2008年7月2日 日刊工業新聞社】