HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中小機構中国支部、来月東京で地域資源展

 【広島】中小企業基盤整備機構中国支部(広島市西区、石村孝夫支部長、082-279-7002)は、7月に2回に分けて各3日間、東京都港区のテストマーケティングショップRin表参道で「美しくなるプロジェクト展」を開く。中国地域の20ほどの地域資源を、「美しくなる食」「美しく使う道具」「美しく暮らす環境」に分けて全国に情報発信する。テストショップでの地域資源展は全国初の試み。

 美のプロジェクト展は三宅曜子クリエイティブ・ワイズ社長がプロデュースする「美を追求した地域資源提案型展示会」。地域資源認定を受けた資源を中心に、首都圏で知名度が低いものの、市場性が高く高付加価値商品として提案しやすい商品を展示する。食べる、使うの体験型イベントにする。

 食ゾーンでは「天神はも」「植物乳酸菌ヨーグルト」などで9社・団体、道具ゾーンに「倉敷オーダージーンズ」など5社、環境ゾーンに2社1団体が出展する。地域資源を活用した商品を展示する。開催日は7月4日からと、18日から。


【2008年6月24日 日刊工業新聞社】