HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中国経済産業局、来月2日に企業誘致フォーラム−中国5県が京都に結集

 【広島】中国経済産業局は7月2日、京都市下京区の京都リサーチパークで、中国5県が中国地域への企業立地を呼びかける「企業立地促進フォーラム」を開く。企業立地促進法を活用した各県の取り組みなどの情報発信や、個別ブースの出展などで企業誘致を働きかける。中国経産局が管外での企業誘致活動をするのは今回が初めて。中国5県がそろって参加する誘致活動も珍しい。

 開催は14時からで、まず5県が企業立地の取り組みを紹介する。さらに辻理サムコ社長、矢嶋英敏島津製作所会長、末廣恵雄ちゅうごく産業創造センター会長、平井伸治鳥取県知事によるパネルディスカッションを行う。

 会場ロビーに各県と中小企業基盤整備機構が個別にブースを出展する。フォーラムの前後の時間や休憩時間を利用して、産業団地の紹介、個別の誘致プレゼンテーション、立地相談などを展開する計画。事例によっては、企業にネットワーク構築も働きかける方針。

 現在、全国の地方自治体間で、地域経済の活性化には企業立地が大きな柱になるとして、激しい誘致合戦が繰り広げられている。それだけに同じブロックとはいえ、5県が同じ会場にそろっての誘致活動は、自治体関係者の注目を集めそう。


【2008年6月23日 日刊工業新聞社】