HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

新潟県県央産振センター、燕・三条活性化へ−学生ビジネス案募集

 【新潟】新潟県県央地域地場産業振興センター(新潟県三条市、小林清理事長、0256-63-9876)は、新潟県内の学生を対象にモノづくりに関するビジネスプランを募集する。第1回となるオーディションの名称は、「燕・三条『学生』ビジネスアイデアオーディション」。

 オーディションでは燕・三条地域の商工業の資源や素材を活用した新しく独創的な商品企画や、産業を活性化するアイデアを募集。優秀作品はプランが創業・起業につながるように支援する。同地域の産業の認知度を高めるとともに、新ビジネス展開のきっかけを作る狙いがある。

 参加資格は県内の大学、専門学校の在学生、同地域出身で県外に進学する学生。募集期間は7月1日から9月末で、説明会や産業施設の見学会などを開く。1次審査は10月上旬に行う。


【2008年6月12日 日刊工業新聞社】