HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中日本高速、富山県と包括提携−観光・産業振興で協力

 【富山】中日本高速道路は6日、富山県と包括的業務提携で合意したと発表した。同社の7月5日の東海北陸自動車道(愛知県一宮市―富山県小矢部市、総延長184・8キロメートル)の全線開通に合わせた措置。災害時や防災で連携するほか、富山県の観光・産業の振興、高速道路の利用促進などでも協力する。同社の自治体との包括提携は岐阜、山梨に次ぎ3県目。

 提携にあたり、高橋文雄中日本高速道路社長は「快適な安全空間を提供したい。提携でシナジー効果を発揮できれば」とコメントした。石井隆一富山県知事は「(東海北陸自動車道は)日本海と太平洋を1本で結ぶルート。東海地方からの企業誘致の促進や観光振興につなげたい」と期待を込めた。同提携の有効期間は2013年3月まで。


【2008年6月7日 日刊工業新聞社】