HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

カワラリゾート、埼玉・滑川に日帰り温泉施設を来夏開業−農業体験施設も整備

 【さいたま】カワラリゾート(埼玉県小川町、新田悟詞社長、0493‐73‐2683)は、埼玉県滑川町に2店舗目の日帰り温泉施設を建設する。09年7月にオープン予定で、レストランや飲食店を充実させ、利用客が農業体験できる農園も整備する。小川町にある同社の日帰り温泉施設と合わせ、年間利用者数50万人、2010年3月期に年商12億円を目指す。

 新設する日帰り温泉施設は、敷地面積約1万9800平方メートル、延べ床面積約1485平方メートル。東武東上線の森林公園駅から徒歩約10分の位置に立地する。温泉街をイメージした施設で、くし焼き屋や甘味処など多くの飲食店を展開する。総投資額は7億円。

 敷地内には有機野菜を育てる農園を整備する。利用客は野菜作りを体験できる。収穫した野菜は販売し、施設内のレストランでも調理する。また利用客を確保したうえで宿泊施設の建設を計画しており、「小川町の施設も含めて湯治郷をつくりたい」(新田社長)としている。


【2008年6月6日 日刊工業新聞社】