HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

学術・文化・産業ネット多摩、東京・多摩のご当地検定

 【立川】多摩地域に航空宇宙関連企業は何社ある?―。学術・文化・産業ネットワーク多摩(東京都日野市、永井和之会長=中央大学総長、042-591-8540)は、ご当地検定「知のミュージアム多摩・武蔵野検定」を始める。歴史や文化以外に、先端企業が集積する東京・多摩地域の産業に関する設問も用意。行政機関を巻き込むことで地域活性化につながる人材育成も狙う。

 検定試験は1級から3級とジュニア検定の4種類。10月の第1回試験では3級のみ実施する。19日に都内の書店で発売する公式テキストの内容を中心に、歴史や文化などの知識を問う。「産業に関する出題は3―4割ほど。自治体職員にとって、ほかの市町村の産業構造を知る契機になる」(細野助博専務理事)と、企業誘致の効果も期待する。


【2008年4月18日 日刊工業新聞社】