HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

厚木市商店会連合会、来月ご当地グルメ「フードバトル」開催

 【厚木】神奈川のご当地グルメナンバーワンを決定―。厚木市商店会連合会(神奈川県厚木市、大久保浩会長、046-230-3159)は、5月5、6の両日、厚木市の厚木公園で、ご当地グルメを集めた「神奈川フードバトルインあつぎ」を開く。時間は両日とも10―17時。入場無料。各店舗の料理は一品500円以内。

 今回のイベントは、食文化を通じて街の活性化を図るのが狙い。厚木市は古くから養豚業者が多く、豚の大腸を輪切りにしたホルモン焼き「シロコロ」などのご当地グルメがある。

 同市からは、シロコロのほか、「あゆの塩焼き」「イノシシすいとん」などが出店。県内からは平塚市の「弦斎カレーパン」、三浦市の「トロちまき」、相模原市の「酒まんじゅう」など合計16店舗が参加する。

 来場者は投票用紙を受け取り、各店舗で食事をした後、お気に入りの店舗に投票できる。


【2008年4月18日 日刊工業新聞社】