HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

神戸みのりの公社、ラベル一新した「神戸ワイン」発売

 神戸みのりの公社(神戸市西区、沼田太稔理事長、078‐991‐3911)は、ラベルのデザインを一新した地元ワイン「KOBE WINE EXTRA」を発売した。市内産ぶどうでも、とくにできが良かった04年産のワインを詰めた。赤、ロゼ、甘口白、辛口白の4種類。720ミリリットル入りで、価格は各1600円。

 ラベルは1868年に開港した神戸港の当時をしのばせる錦絵や旧居留地の地図などをアレンジしており、プロダクトデザイナーの喜多俊之氏がデザインした。04年産ワインは限りがあるため、今秋から、これもできの良かった07年産ワインに切り替える。

 (神戸)


【2008年4月10日 日刊工業新聞社】