HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中小公庫大阪支店、大阪初の地域資源活用融資をケーエム精工に適用

 中小企業金融公庫大阪支店は11日、地域資源活用事業計画の認定を受けた中小企業を支援する「地域資源活用支援融資」を、ケーエム精工(大阪府東大阪市、北井敬人社長)に適用し、同日融資を実施したと発表した。融資額は非公表。同公庫で大阪府内初の融資となる。

 地域資源活用支援融資は、地域資源を活用した中小企業の新商品・新サービスの開発と市場化を総合支援する「中小企業地域資源活用促進法」の施行と同時に、07年6月29日に取り扱いを始めた。ケーエム精工は「溶接接合に代わる構造用大径ドリルネジの製造販売」で認定を受けた。


【2008年3月12日 日刊工業新聞社】