HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

栃木・足利会議所、「足利幕府大茶会」を市内で開催

 【宇都宮】足利商工会議所は「足利幕府大茶会」を足利市内で開いた。経済産業省から選ばれたJAPANブランド育成事業「足利幕府プロジェクト」の一環。伝統型のわびさび、提案型の婆娑羅(ばさら)の2種類の茶席が用意され、2日間の催しに地元市民1700人が参加した。お茶をたしなむなど伝統的な雰囲気に浸った。
 また同プロジェクトでは地場産業の振興をテーマに、繊維、アルミをモチーフにした製品開発に取り組んでおり、デザイナーのコシノジュンコ氏と共同開発したはし置き、あんどん、ランチョンマットを公開した。
 それぞれアルミの光沢を生かしながらも、繊維のような編み目や木目といった和風の趣を表現したのが特徴で、大手百貨店や高級料亭などから引き合いがあるという。


【2008年2月26日 日刊工業新聞社】