HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

08年度予算/茨城県、商工費は20.6%増の605億円

 【水戸】茨城県が20日発表した08年度予算案は、商工費が前年度比20・6%増の605億円となった。中小企業融資資金貸付金の新規融資額を前年度から104億4600万円引き上げ、531億7800万円としたことが要因。新規施策では地域資源活用プログラム向けの事業などに対する「いばらき産業大県創造基金貸付金」として60億1000万円、県北臨海地域産業活性化推進事業費に2500万円を計上した。
 12月にオープンする大強度陽子加速器施設(J‐PARC)の利用をにらみ、中性子利活用・新製品開発支援事業を200万円拡充して2400万円。09年開催予定の技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会推進事業も、1600万円拡充して2700万円とした。一般会計は1兆568億4600万円で、前年度比0・3%減。


【2008年2月21日 日刊工業新聞社】