HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中国駐名古屋総領事館、9日から名古屋中国春節祭

 【名古屋】中国駐名古屋総領事館は中部地区の華人華僑団体と共同で2月9―11日に名古屋市中区の久屋大通公園で「第2回名古屋中国春節祭」を開く。今回は日中平和友好条約30周年を記念し、崔天凱駐日特命全権大使が着任後初めて名古屋を訪れ、開会式に出席する。中部政財界の要人らも参加する予定。

 春節とは旧暦で祝う中国の正月。08年は2月7日が元旦にあたる。祭の目玉は内モンゴル自治区の雑伎団による演技や、「龍舞」と呼ばれる正月恒例の獅子踊り。またウイグル族の「シシカバブ」や山西省の「刀削麺」、西安の「油溌麺」など、日本では珍しい中国各地の名物料理の屋台30軒が出店する。開会式は9日10時から行う。


【2008年1月30日 日刊工業新聞社】