HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

内閣府、07年度の沖縄県北部振興事業に47事業を採択

 内閣府は07年度の「沖縄県北部振興事業」として新規の14事業を含む47事業を採択した。29日付で総額約95億円の予算を拠出する。新規では名護市が事業主体となる「金融・情報通信国際都市形成計画策定事業」、宜野座村が主体となる「北部広域ネットワーク整備事業」などを選定した。内訳は道路や港湾、住宅整備などの公共事業が34件(総配分額は約46億円)、ほかが13件(同49億円)。

 継続の事業も年度ごとに採否を決めており、名護市や宜野座村がそれぞれ取り組んでいるIT産業集積基盤整備事業などに対する予算配分の続行が決まった。


【2008年1月29日 日刊工業新聞社】