HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/栃木県知事の福田富一さん「知名度向上へ全力」

 「日光、那須は知られているのに栃木県だと認知度が低い」と嘆くのは栃木県知事の福田富一さん。温泉などの観光地を多く抱えているが、県のイメージと実際の魅力が結びついていないのが現状だ。

 そのため08年は「地域ブランドの育成を重点施策テーマにする」と反撃に転じる構えだ。食と文化を結びつけ"そば街道"のような愛称をつけて知名度を上げ、ブランド化に力を入れる。

 県では団塊世代の取り込みにもつなげたい考え。「移住者、週末生活者ら、県外の人にもアピールしたい」と意欲満々の表情だ。(宇都宮)


【2008年1月8日 日刊工業新聞社】