HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

中国経産局、地域産業資源活用計画で中谷酒造など6件を認定

 【広島】中国経済産業局は広島国税局などとともに「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動に関する法律」(地域資源活用促進法)に基づき、事業計画6件を認定した。

 事業は3―5年の計画で、企業は国認定の地域資源を活用して新製品開発、販路拡大などに取り組む。認定されると設備投資減税、信用保証枠の拡大などの支援措置が受けられる。さらに上限総額3000万円の「地域資源活用新事業展開支援事業費補助金」に応募できる。

 認定企業、地域資源は次の通り。
▽中谷酒造(鳥取県倉吉市)=鳥取の日本酒▽かみありづき(島根県出雲市)=西浜いも▽ひるぜんワイン(岡山県真庭市)=ぶどう▽蒜山酪農農業協同組合(同)=蒜山ジャージー牛乳、蒜山ジャージー乳製品▽藤田画筆製作所(広島県熊野町)=熊野筆▽蟹屋(山口県下関市)=ふぐ


【2007年12月18日 日刊工業新聞社】