HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

JR四国など、15日に「四国鉄道検定」ガイド本を発刊

 【高松】JR四国は伊予鉄道、土佐電気鉄道、高松琴平電気鉄道、エス・ピー・シーと共同で「四国鉄道ぽっぽや検定実行委員会」を立ち上げた。四国内の鉄道や各沿線の魅力を発見してもらうことを目的に、四国の鉄道をキーワードにした鉄道ファン向けの「四国鉄道ぽっぽや検定ガイドブック」を15日に発刊する。A4判100ページ。定価1050円。

 ガイドブックの応募はがきを使い、四国の鉄道検定にも参加できる。100点満点で90点以上の人に認定証を発行する。


【2007年12月6日 日刊工業新聞社】